スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Triptychの聖地巡礼。

ALcot様より大 好 評発売中のTriptychの舞台の元になった、長崎のハウステンボスに行ってきました。
ちなみにTriptychは2006年4月28日発売です。今更感がすごいですね。
ご購入は是非こちらで→ http://alcot.cart.fc2.com/?ca=2

なお今回は、ハウステンボスの入場券だけ購入(3,200円)し、一部有料対象施設のチケットを都度購入しました。

【橋】
WS000060.jpg
写真 2013-02-09 11 41 42
フリーエリアの辺境。この先行き止まり。

【街】
WS000053.jpg
写真 2013-02-09 11 19 47
有料エリアとフリーエリアの境目。橋が似ているというだけですが、橋に階段が付いていたのはここだけだったので。

【公園】
WS000068.jpg
写真 2013-02-09 12 27 01
入国してすぐの風車。

【学園】
WS000054.jpg
写真 2013-02-09 12 52 06
パレス・ハウステンボス(入場500円)。建物内で美術展やってたみたいですが、庭しか眼中になかったので完全スルー。

【鏡の塔】
鏡の塔
写真 2013-02-09 11 08 13
ハウステンボスのランドマークであるドムトールン。

【鏡の塔・展望室】
WS000064.jpg
写真 2013-02-09 13 57 56
ドムトールン展望台(入場500円)+プレミアムスカイラウンジ入場料(400円)。ドムトールンの展望台が5F、プレミアムスカイラウンジが4Fで、モデルになったと思われるのはプレミアムスカイラウンジの方。展望台にはソファーないし。



あとは、特定できそうで特定できなかった場所を。
WS000052.jpg
それっぽいとこはあったけれど。

WS000055.jpg
風車がヒントになりそうだったけれど、特定できず。

WS000061.jpg
建物下がアーチになってるのはあったけれど、こんなに数多くはなかったので。

WS000056.jpg
似たような光景多すぎ…。

WS000059.jpg
道の途中で階段になってる場所は見つけることができず。裏路地にあまり入ってないせいもあるけれど。

WS000067.jpg
ドムトールン近くのアートガーデンかローズガーデンかと思ったけれど、冬なのでお察しください。


入場料+有料施設チケット都度購入(3,200円+パレス500円・展望台500円・展望台+スカイラウンジ900円)=5,100円だったので、とくとく入場セット券(入場料金と有料対象施設利用料金のセット)を5,700円で買うよりは安くあがりました。まあ一日中歩いてるだけだったので、どう考えてもアトラクションを楽しむにはセット券買ったほうが良いですが。
今回見つけられなかった場所を探しに、また行きたいですね。あとヴェネツィアにも。

写真 2013-02-09 14 10 33
プレミアムスカイラウンジが貸切状態だったので、つい記念撮影。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳥。

Author:鳥。
どこにでもいる普通の鳥。
小説とかえろげが主食。
最近ドールが増えてきた。

普段は、Twitter:triptych_3に生息しています。

最新記事
応援中
Lose『まいてつ』応援中!
最新コメント
Twitter
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。